令和6年度下期

1・2級 土木施工管理技士

能センの最短合格講座で
目標達成の未来へ

通学講座 | オンライン講座

能センは
土木男子・土木女子を
応援します!

土木施工管理技士とは

1・2級土木施工管理技士は、土木工事の施工管理や安全管理、品質管理などを行う国家資格です。

1級土木施工管理技士は、土木工事に関する全ての分野で監理技術者や主任技術者として施工管理ができます。工事現場全体の責任者として工事に関わり、請負金額に制限がないため大規模な工事に携わることができます。

2級土木施工管理技士は、基礎的な知識と経験を要する資格です。彼らは中規模な土木工事プロジェクトを担当し、施工計画の作成や現場の安全管理、品質管理、進捗管理を行います。
また、作業員の指揮命令や教育指導など、日常的な施工管理業務を効果的に遂行します。

能センでは、受講生が業務の多忙さによる時間的制約の中、
最小限の努力で最大の結果(合格)を得るための講座をご提供いたします。

\\建設業を応援しよう【第一弾】//

建設業を知ってもらうために!

受講生・企業採用担当者様・建設業に興味がある学生の方に進呈します。

みんなの建設業Q&A50
建設業ウエルカム
建設産業ガイドブック
  • ■みんなの建設業Q&A50 一般社団法人東京建設業協会 人材支援課
  • ■建設産業ガイドブック 建設産業人材確保・育成推進協議会(人材協)
  • ■建設業ウエルカム(最新号) 厚生労働省 建設労働者育成支援事業

※新規お申込みの方は教材と一緒にお送りいたします。

※企業採用担当者 様・学生の方は能セン事務局までご連絡ください。無料でお送りいたします。

\\建設業を応援しよう//【第二弾】

ミライを創る【創業支援割引制度】

能センでは建設業発展の為、創業支援として
創業2年以内の個人事業主、及び法人企業従業員様全ての方を対象に
受講料を20%割引でご提供いたします。
特に提出書類はございませんが、本社住所・代表電話番号・代表者氏名が必要になります。


能センは建設業の発展に微力ながら尽力させていただきます!


※創業日から数えて2年以内の企業が対象になります。

※他の割引とは併用できません。

土木施工管理技士の講習会動画をご視聴ください

合格者を多数輩出!大嶋先生の無料動画です!

わかりやすい講義を提供します

土木の講師歴35年以上のスーパー講師!

長年土木の建設工事、設備保守に従事し、経験を踏まえて1級土木施工管理技士、電気主任技術者(3~1種)等多くの関連資格を取得。 東京電力で技能訓練センター所長として約4年間勤務後独立し、土木・電気関連の資格書籍の執筆や当センターをはじめとした受験対策講習で多数の講義を担当しています。 難解な内容もわかりやすいソフトな説明で理解させてくれるベテラン講師です。

通学+オンラインセット

その場で講師の授業も受講しつつ、オンラインで復習もできる。
より合格に近づきたい方におすすめプランです

例えば「通学講座にオンライン講座を追加」の場合、 オンライン講座の受講料は最大70%割引。
共通のテキストで原則は講義内容も同じなので会場で学習した内容を繰り返し復習できます。

料金

セット

一次・二次セット 88,000円 ▶️56,430円(セット割+追加割)

コース別

一次コース 69,300円 ▶️43,890円(追加割)

二次コース 35,640円 ▶️23,166円(追加割)

※途中から追加することもできます!

\ アンケートによる受講生満足度97% /

受講生の声

電験三種

授業がとにかく
分かりやすかった!

電験三種

質問にも丁寧に
対応してくれた。

電験三種

教材・資料が
充実している。

電験三種

話し方が丁寧で
聞きやすかった。

勉強時間は?

1級土木施工管理技士
100~400 時間

2級土木施工管理技士
50~100 時間

1・2級土木施工管理技士の資格を取得するための勉強時間は個人によって異なりますが、一般的には数十時間から数百時間の学習が必要とされています。
1級土木施工管理技士の試験範囲は広く、施工計画、品質管理、安全管理、法令知識など多岐にわたります。これらの内容を十分に習得するためには、長期間にわたって学習を行う必要があります。
勉強時間は、学習の進め方や個人の学習スピードによっても異なります。講習会や教材の利用、過去の試験問題の解答など、効果的な学習方法を活用することも重要です。
2級の試験範囲は、1級に比べてより基礎的な内容ですが、それでも施工計画の作成や現場の安全管理、品質管理、進捗管理など多くの要素が含まれています。これらの内容を十分に理解し、適切に対応するためには、一定の学習時間を確保する必要があります。
また、一定の勉強時間だけでなく、定期的な復習も重要です。継続的な学習と復習を行いながら、理解を深めることが試験に合格するために役立ちます。
個々の学習スタイルや状況によっても異なるため、自分の目標に向けて効果的な学習プランを立て、着実に学習を進めていくことが重要です。

勉強方法は?

① 試験範囲の把握と参考書の選定
 土木施工管理技士の試験範囲を確認し、公式の試験要綱やガイドラインを参照して、出題範囲や試験形式を把握しましょう。
 信頼性のある参考書を選び、試験に合わせた資料を活用しましょう。
② 勉強計画の作成と実行
 週次や月次の勉強計画を作成し、各範囲を均等にカバーするようにスケジュールを立てましょう。計画通りに学習を進めることが重要です。
③ 理論と実務の学習
 理論的な知識と実務経験の両方が必要です。参考書や資料を活用して理論を学び、実務経験を通じて実践的な知識を身につけます。
④ ノート作成と過去問の解答
 重要なポイントやキーワードをノートにまとめ、理解を深めます。過去の試験問題を解くことで、実際の試験形式や問題の傾向を把握し対策を練ります。
⑤ グループ勉強や相互学習の活用
 同じ目標を持つ仲間と一緒に学習することで、理解が深まります。グループ勉強や相互学習を通じて、知識の共有や質問の解決に役立てましょう。
⑥ 定期的な復習と模擬試験
 学習した内容を定期的に復習し長期的な記憶と理解を固めます。試験本番に近い環境で模擬試験を受けることで、試験の雰囲気に慣れることも重要です。

また、独学だけでなく、講習会やオンライン講座に参加することも有益です。
他の受験生との情報交換や質問をすることで学習の効率が上がるでしょう。

短期間で合格する5つのポイント

Point 1

『担当講師が土木のエキスパート!』
多くの合格者を輩出した大嶋先生が担当。難解な内容もわかりやすいソフトな説明で理解させてくれるベテラン講師です。

Point 2

『合格特化型の講座』
一次・二次共に合格点獲得に必要な学習項目を解説。

Point 3

『効率的な学習方法』
<一次>選択問題のある科目はより効率的な学習方法を伝授。「どこを優先的に覚え、何を関連付けて理解すべきか」を指導。

Point 4

『経験記述問題をしっかり対策』
<二次>工事件名の記述方法から使うべき言葉、専門用語、文章の簡潔なまとめ方、得点アップ方法など、記述のテクニックを徹底解説。

Point 5

『添削で合格の近道へ』
<二次>提出していただく経験記述の課題は講師自ら個別に添削。高得点となるように直し、助言を入れてお返しします。

合格応援キャンペーン(受講者特典)

過去の試験問題を進呈

  • ・【通学】過去3年分を印刷して進呈(必要な方は5年分)
  • ・【オンライン】過去5年分をダウンロード
  • 一次は問題・解答解説付き。二次は問題のみになります。

願書取り寄せサービス

受験願書(一次二次用・二次用)を無料でお送りいたします

  • ・2種類ありますので、申込みの際にお間違えのない様にして下さい
  • ・願書提出期日 2日前 【7/15(祝)】 までに講座をお申込みの方が対象です

2級土木㊙経験記述例を進呈

  • ・合格の為の㊙資料になります(7ページ)
  • 経験記述の暗記方法、記述のポイントなど二次試験対策にぜひご活用ください。

施工経験記述添削サービス

専門講師が記述式の第二次検定を添削指導します

  • ・【一次・二次】【二次のみ】受験対策講座をお申込みの方が対象です
  • ・添削回数は、お一人様1回までとなりますが追加(2,750円)で添削することができます

合格応援割START!

再受講割引 ▶︎

受講料
5000 円割引!

女子・学生
応援割引 ▶︎

受講料
2000 円割引!

団体援割
(5名以上)▶︎

受講料
全員10%OFF

超団体援割
(10名以上)▶︎

受講料
全員15%OFF

※割引の併用はできません(キャンペーンコードは別)

※再受講割引は過去に受講された方(同じ科目が対象)

※学割の方はお問い合わせフォームから学生証の画像を送付していただきます

※団体割は新規のお申込みが対象になります

※模擬試験は再受講割の対象外になります

電験三種

持続可能なミライへ

能センでは全てのプリント・資料に
FSC認証を受けたエコペーパーを使用しております。

FSC認証とは、持続可能な森林活用・保全を目的として誕生した、
「適切な森林管理」を認証する国際的な制度です。

FSC認証とは

https://shitte-erabo.net/aboutfsc/certification/
オンライン
講座 box icon
1級通学講座 box icon
2級通学講座 box icon

1級通学講座

各会場の開催日程

東京

●令和6年度開催準備中

●専売ビル

閉じる続きを読むbox icon
受講料(教材費・消費税等含む)

令和5年度の1級通学講座は予定しておりません。
宜しくお願い致します。

※下記は令和4年度の情報です。
---------------------------------------------------------------------

お仕事等で忙しく何日も通う事が困難な方でも、短期間で効率よく学べる通学講習会になっています。経験豊富な講師陣のポイントを絞った的確な講義を是非一度ご体験ください。



・一次コース ¥35,200 
[再受講 ¥24,640]
 ▶2日間の通学講座です。じっくりと一次の範囲を学びます。
・二次コース ¥17,600 [再受講割引対象外]
 ▶二次の通学講座1日+通信添削のコースです。記述のテクニックを徹底解説します。



【お得】オンライン講座を追加

通学講座をお申し込みの方は、オンライン講座を通常料金の3割で追加することができます。(下記の料金表をご覧ください。)
通学講座の内容を試験直前までくり返し見直すことができ、講義内容を学び尽くせます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一次コース ¥45,760(通学受講料+オンライン(3割料金)¥10,560の価格)
二次コース ¥22,880(通学受講料+オンライン¥5,280)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※教材、添削は共通のため追加されません
※通学講座とオンライン講座の講義内容は原則同じものですが、会場により講師や一部の内容が異なる場合があります。


【お得】再受講割引
過去能センの講習会にご参加されたことのある方必見!
受講科目と一部関連科目について、受講料を3割お値引きいたします。
(上記各コースの[再受講]の金額をご覧ください。)
※二次コースのみは再受講割引対象外になります。


※教材の送料は当センターで負担致します。
代金引換をご利用の場合は代引手数料¥550(税込)を申し受けます。

【申し込み締め切りについて】
講習日前日まで募集しておりますが、お席が埋まりますと予定より早くに募集を締め切らせていただく場合がございます。お早めのお申込がおすすめです。

CPDS

CPDSとは、一般社団法人全国土木施工管理技士会連合会が運営しています土木施工管理技士の技術力および資質の向上を目的とした継続学習制度です。 

講習会など学習の記録を登録し、必要な場合に学習履歴の証明書を発行するシステムです。能センでも1・2級土木施工管理技士の一部の講座は指定を受けております。
令和3年度の2級土木施工管理技士 講習はCPDS講座の登録はございませんが、受講者様ご自身でのご登録手続きは可能となっております。

CPDSについて、詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

2級通学講座

各会場の開催日程

《後期》東京

●一次:8/31・9/1(土日)        ●二次:9/15(日)

●練馬産業会館🏫

閉じる続きを読むbox icon
受講料(教材費・消費税等含む)

✅一次・二次セット(3日間)
受講料:41,000円
(税込45,100円)
✅一次コース(2日間)
受講料:33,000円
(税込36,300円)
✅二次コース(1日)
受講料:16,200円
(税込17,820円)

✅経験記述添削のみ
料金:3,800円
(税込4,180円)
▶経験記述の添削(1回分)+二次テキストのセット
全ての種別に対応しております。(土木・鋼構造物塗装・薬液注入)
添削資料をお送りいたします。ご自身の経験記述を書いて提出してください。
担当講師が添削してお返しいたします。

※教材費・添削費・配送料全て込み
※他社では教材費・添削費が別のところがございますのでお気を付けください


【 オンライン講座の追加ができる! 】
通学講座をお申込みの方は、オンライン講座の同じ科目を(通常料金70%引きの価格で)追加できます。

一次・二次追加セット12,870円(42900円の70%引き)  
   一次追加コース 9,900円
(33000円の70%引き)  
   二次追加コース 5,346円
(17820円の70%引き)

試験直前までくり返し見直すことができ、講義内容を学び尽くせます。
詳細は『オンライン講座』のタブをご覧ください。

※教材、添削は共通のため追加されません
※通学講座とオンライン講座の講義内容は原則同じものですが、会場により講師や一部の内容が異なる場合があります


【締め切りについて】
お席に空きがあれば講習日前日まで受付しております。お問い合わせください。

CPDS

CPDSとは、一般社団法人全国土木施工管理技士会連合会が運営しています土木施工管理技士の技術力および資質の向上を目的とした継続学習制度です。 

講習会など学習の記録を登録し、必要な場合に学習履歴の証明書を発行するシステムです。能センでも1・2級土木施工管理技士の一部の講座は指定を受けております。
令和3年度の2級土木施工管理技士 講習はCPDS講座の登録はございませんが、受講者様ご自身でのご登録手続きは可能となっております。

CPDSについて、詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

オンライン講座

講座概要

令和6年度 2級下期のオンライン講座 受付開始!!

1級過去動画【受付中】

令和4年度撮影の過去動画になります。【特割】の対象になります。
※【特割】は他の割引と併用できません

 一次コース【受付終了】

大変申し訳ございません!
お申込み多数で使用する一次テキストがなくなりました。一次コースは受付終了します。

 二次コース【受付中】 

受講料:18,150円⇒[特割]11,000円
配信期間: 入金後すぐに視聴~ 試験日当日 23:59まで(配信時間:約5時間)
▶動画内容:二次試験対策。テキスト+「施工経験記述」の添削が1回無料!


 経験記述添削のみ 

料金:3,800円(税込4,180円)
▶経験記述の添削(1回分)+二次テキストのセット
添削資料をお送りいたします。ご自身の経験記述を書いて提出してください。
担当講師が添削してお返しいたします。


1級【令和6年度は終了】

 一次・二次セット【終了】


受講料:39,000円(税込42,900円)

配信期間: 令和6年 月 日(金)0:00~ 試験日当日 23:59まで(配信時間:約17時間)
         

  一次コース【終了】 


受講料:30,000円(税込33,000円)

配信期間:令和6年 月 日(金)0:00~ 試験日当日 23:59まで(配信時間:約12時間)

▶動画内容:土木一般、専門土木、法規、共通工学、施工管理

 二次コース【終了】  


受講料:16,200円(税込17,820円)

配信期間:令和6年 月 日(火)0:00~ 試験日当日 23:59まで(配信時間:約5時間)
▶動画内容:二次試験対策。テキスト+「施工経験記述」の添削が1回無料!

 経験記述添削のみ【受付】 

料金:3,800円(税込4,180円)
▶経験記述の添削(1回分)+二次テキストのセット
添削資料をお送りいたします。ご自身の経験記述を書いて提出してください。
担当講師が添削してお返しいたします。


2級下期【受付中】

 一次・二次セット 

受講料:39,000円(税込42,900円)

配信期間: 令和6年9月5日(木)0:00~ 10月31日(木) 23:59まで(配信時間:約17時間)

 一次コース  

受講料:30,000円(税込33,000円)

配信期間: 令和6年9月5日(木)0:00~ 10月31日(木) 23:59まで(配信時間:約12時間)

▶動画内容:土木一般 / 専門土木 / 法規 / 共通工学 / 施工管理法/ 昨年度の動画
試験に出るポイントを絞った講義です。
問題演習が多く、用語解説、ポイント解説、実際の現場での経験談など。 短期間で合格するための内容になります。17歳以上の学生や、受験資格に満たない方にもおすすめ!

 二次コース  

受講料:16,200円(税込17,820円)

配信期間:令和6年9月19日(木)0:00~ 10月31日(木) 23:59まで(配信時間:約5時間)

▶動画内容:二次試験対策 / 施工経験記述 / 土工 / コンクリート / 安全管理 / 工程管理 / 品質管理 / 施工計画 / 昨年度の動画

※教材費・添削費・配送料全て込み
※他社では教材費・添削費が別のところもございますのでお気を付けください

 経験記述添削のみ 

全ての種別に対応しております。(土木・鋼構造物塗装・薬液注入)
料金:3,800円(税込4,180円)
▶経験記述の添削(1回分)+二次テキストのセット
添削資料をお送りいたします。ご自身の経験記述を書いて提出してください。
担当講師が添削してお返しいたします。


【 通学講座の追加ができる! 】
オンライン講座をお申込みの方は、通学講座の同じ科目を(通常料金70%引きの価格で)追加できます。

一次・二次追加セット13,530円
(45,100円の70%引き)  
   一次追加コース10,890円(36,300円の70%引き)  
   二次追加コース 5,445円(18,150円の70%引き)

通学講座では科目の重要なポイントや問題の解き方を集中して学べます。
その場で直接講師に質問も🆗
詳細は『オンライン講座』のタブをご覧ください。

※教材、添削は共通のため追加されません
※通学講座とオンライン講座の講義内容は原則同じものですが、会場により講師や一部の内容が異なる場合があります

お申し込みから受講までの流れ

①お申込みフォームまたはFAX等でお申込み
②受講料お支払い後、ログイン情報が記載された詳細メールが届きます
③配信期間中に詳細メールのURLから動画配信サイトへアクセスして講座を受講


✅高性能な動画配信サイト
▶動画配信はイベント配信プラットホーム「Deliveru」を利用しています。専用アプリ等を入れる必要なく、操作も簡単!高いセキュリティ性で安心して利用できます。

⚠️お申し込みの前にご確認ください

■事前に以下の視聴テストページで、映像・音声が再生されるかをご確認ください。
------------------------
https://deliveru.jp/pretest5/
画面に表示されるユーザー名、パスワード欄には共に「livetest55」と入力してログイン
------------------------
※当日に視聴できないとのお問い合わせには対応できない場合がございます。

■推奨環境は、以下をご覧ください。
https://deliveru.jp/faq/#Q7

■本講座は、1IDにつき1名様のみ受講ができます。

受講に関するご相談は
【お電話】【フォーム】【オンライン】
お気軽にお問い合わせください。