第三種電気主任技術者
合格のための受験指導

Point 1

担当講師が執筆したオリジナルテキスト(教科書)を使用記載。項目を絞り、合格点の60点を超える力を的確に身に付けます(目標は70点前後)。

Point 2

効果的な学習をサポートする副教材も特徴。講義の中での例題としての活用はもちろん、自宅学習にも使える解説付き問題集や4科目分の添削課題も付いています。

Point 3

初めて受験する方には、おすすめの基礎講座もご用意しています。第三種電気主任技術者の学習をはじめる前に、押さえておくべき電気の法則や数学の公式を総ざらい。しばらく理系の学習から離れていた方は、ぜひご活用ください。

box icon お知らせ

2020.12.4
令和3年度 試験実施日程等のご案内について


試験センターより令和3年度の試験日程等が発表されています。
(財)電気技術者試験センター「令和3年度電気主任技術者試験の実施日程等のご案内」でご確認ください。

能センの令和3年度 電験三種 講習会も受講募集をスタートいたしました。
あわせて是非ご検討下さい!

2020.9.4
問題及び解答発表のお知らせ


令和2年9月13日(日)に実施をされました、第三種電気主任技術者 検定試験の問題及び解答が発表されています。
詳細は、 財団法人 電気技術者試験センター 試験問題・解答ページでご確認ください。

通学講座 box icon
通信講座 box icon

合格のための受験指導 通学講座

受講料(教材費・消費税等含む)

《電験三種 セット受講コース》
・全科目セット / ¥148,500
通学講座9日+模擬試験(4科目)1日の、計10日間の講習です。各科目、通信添削もついています!
※ここもPoint ★
「全科目セット」は教育訓練給付制度が利用可能なコースです。
給付制度ページの「対象者の条件は?」をご確認いただき、ぜひお得に受講して下さい☻

・4科目セット(基礎講座なし) / ¥121,000
通学講座7日+模擬試験(4科目)1日の、計8日間の講習です。各科目、通信添削もついています!

《電験三種 科目別受講コース》
・基礎講座  / ¥30,800 
2日の通学講習です。電験三種で必要とする電気数学の基礎を分かりやすく 学びます。

理論  / ¥33,000 
2日の通学講習です。通信添削付き!

電力 / ¥33,000 
2日の通学講習です。通信添削付き!

機械  / ¥33,000 
2日の通学講習です。通信添削付き!

法規  / ¥16,500 
1日の通学講習です。通信添削付き!

模擬試験 / 1科目につき ¥6,600 
本番の試験と似た環境や雰囲気の中、模擬試験にチャレンジできます。場馴れに最適!各科目終了時の講師によるポイント解説は必見です。

※理論、電力、機械、法規の科目別受講には模擬試験は含まれません。


※通信添削は実力診断になり、各科目ごとに演習問題を解いて提出、講師が添削して返信する形になります。(各科目1回分)
※教材の送料は当センターで負担致します。代金引換をご利用の場合は代引手数料¥550(税込)を頂戴致します。

給付制度

この講座は、教育訓練給付制度 厚生労働大臣指定講座です。
受講費用の一部が返ってくる制度になります。
対象者の条件をクリアされている方は、ぜひご活用ください!

[指定番号 134851010014]早期スタート基礎付 全科目コース
※2月頃から学び始める基礎講座付きの全科目セットが対象です。

[指定番号 134851220027]基礎付 全科目コース
※4月頃から学び始める基礎講座付きの全科目セットが対象です。

給付制度について、詳しくはこちら

各会場の開催日程

東京

●令和3年 3月13日(土)~ 8月 8日(日)

●専売ビル

閉じる続きを読むbox icon

名古屋

●令和3年 4月 3日(土)~ 8月 1日(日)

●桜華会館

閉じる続きを読むbox icon

大阪

●令和3年 3月27日(土)~ 7月25日(日)

●大阪府社会福祉会館

閉じる続きを読むbox icon

福岡

●令和3年 3月27日(土)~ 7月25日(日)

●八重洲博多ビル

閉じる続きを読むbox icon

合格のための受験指導 通信講座

受講料(教材費・消費税等含む)

《電験三種 通信講座 6ヶ月コース》
お申し込み月の翌月一日より受講期間6ヶ月の間サポートさせていただく通信講座のコースです。

・全科目セット / ¥46,200
(添削修了問題を含む)
科目別受講 / 1科目につき¥14,300(添削修了問題を含む)

※教材の送料は当センターで負担致します。代金引換をご利用の場合は代引手数料¥550(税込)を頂戴致します。
※受講開始のタイミングを遅らせたい等ご希望がございましたらお気軽にご相談ください。


教材

学習カリキュラム表(進度表)
質問用紙6枚(各科目共通)
電気数学の基礎プリント
〔理論〕テキスト、問題集、科目別提出課題、終了試験問題
〔電力〕テキスト、問題集、科目別提出課題、終了試験問題
〔機械〕テキスト、問題集、科目別提出課題、終了試験問題
〔法規〕テキスト、問題集、科目別提出課題、終了試験問題


学習要綱

学習時間の目安を参考に、ご自身の計画を作ってください。
科目別提出課題、質問用紙の提出は随時受付けます。
科目別提出課題の発送日、提出課題の最終受付は受講書類に記載します。
提出された解答用紙は、採点・添削のうえ解答解説と共に返却致します。
最終受付日までに提出がない場合は、解答解説をお送りします。
ご提出はFAX、又はメールをご利用ください。
(※郵送でも承れますが、返信用封筒のご準備をお願いしております。)


学習内容
(宜しければ学習時間の目安をご参考ください)

理論(学習時間の目安:100時間)
▷ 基礎数学、SI単位、電気・光・磁気効果、電気理論、電子理論、電気計測、電子計測、
科目別提出課題【添削対象】

電力(学習時間の目安:60時間)
▷ 発電所及び変電所の設計及び運転、送電線路及び配電線路(屋内配線を含む)の設計及び運用、電気材料、
科目別提出課題【添削対象】

機械(学習時間の目安:60時間)
▷ 電気機器、パワーエレクトロニクス、電動機応用、照明、電熱、電気化学、電気加工、自動制御、メカトロニクス、電力システムに関する情報伝送及び処理、
科目別提出課題【添削対象】

法規(学習時間の目安:40時間)
▷ 電気法規(保安に関するものに限る)、電気施設管理、
科目別提出課題【添削対象】

総合模試(学習時間の目安:8時間)
▷ 終了試験問題【添削対象】

給付制度

この講座は教育訓練給付制度 厚生労働大臣指定講座です。
受講費用の一部が返ってくる制度になります。ぜひご活用ください。

[指定番号 134851110014]合格のための受験指導通信講座6ヶ月コース
※6ヶ月の期間で効率よく学ぶ通信講座の4科目受講コースが対象です。

[指定番号 134851910014]合格のための受験指導通信講座3ヶ月コース
※3ヶ月の期間で集中的に学ぶ通信講座の4科目受講コースが対象です。

給付制度について、詳しくはこちら